「マッサン」第二週の感想をつぶやいてみる

エリーかわいい、マッサンぼんくらかわいい。

ウィスキーってこの時代では食料の関係もあって、どうしても日本人の舌には合わないかもしれないね。
戦争のおかげで食事が西洋風になって、ウィスキーが受け入れられるようになったのは悲しいけど現実なんだよね。 それはドラマ後半になればというほどわかります。 そういうドラマなんですね。

ああピン子。 お箸の宿題を選別に。 可愛いよピン子! 丸い塗り箸なところが、ピン子の厳しさとやさしさだねえ。
まさはるさん、いいにくい。 マッサンでもいい? オールオッケー!
まいど! おおきに! ネコ! アホ! エリーかわいい!

婚約の行き違いは、社長がぼんくらだったせいですね。 ぼんくらの夫と父を持った女二人が気の毒ですが、いい人だなあ。
そして鴨居の大将キター! わろてんかのアサリと王様のレストランの大庭さんがいた。 志賀廣太郎様もいたなんて全然覚えてない…。

ぼんくらマッサンだけど、ウィスキーに目覚めたシーンは本当に美しいです。 
そんな夢見るマッサンに対し、本物ってなんや? 大将の言葉は重いです。
それにしてもエリーはほんまにいい子やねえ。 たぶん日本人がこれやったらたたかれたと思う。 外国人をヒロインにしたんも計画通りだと思うな。 

おしまい!http://www.sleeekingenting.biz/musee-kuchikomi.html

美容院に行くと悪口大会になるのですっきりします

一人でお店をやっている美容師さんがいて、その人がお気に入りなので通っているんですけど私と同じで性根が悪くて最高です。私は夫と違って純粋じゃないので芸能関係のニュースとか見ていても本当かよとかパフォーマンスでしょとか思ってしまうんですよね。そういうのを家で口に出すとお前はどうしてそういうふうにしか考えられないの?と夫に言われてしまうんですよ。

私からしたらその言葉をそのまま返してやりたいんですけどね。ニュースをそのまま信じてそれが正解だとでも思っているの?そんなんだから仕事でもライバルが出てきたりするんですよ。悪いことを考えず人を信用しすぎるんだといつも思っています。それは素敵なことですけどね。

でもそれじゃあ負けるんですよ。純粋で信じる人は悪い人に負けるんです。という話を美容師さんとしていました。あとあのニュース絶対嘘だよねえ茶番だよねえと大笑いしながら話してすっきりしました。
性格が悪いのは自覚しています。ミュゼ 90円

東京ディズニーリゾートはもはや遠い夢の国

東京ディズニーランドとディズニーシーがさらに巨大なテーマパークになるようです。数千億円をかけてエリアを拡張するとのこと。私はディズニーランドもシーも大好きで昔はよく行っていました。アトラクションに5時間待ちなんていうのも平気でした。なんというか夢の国の魔法にかかってしまうのか、ランドやシーで長時間待つのってなぜか苦痛ではなかったのですよね。あれから、10数年。あれほどディズニー好きだった私も今ではすっかり足が遠のいています。年を重ねたせいもありもはや5時間待ちなんて恐らくできませんし、あの混雑にも耐えられそうにありません。そして何より、行か(け)なくなったきっかけは入場料の値上げですね。今回のエリア拡張の目的の一つは混雑解消らしいので期待したいところですが、ただ真の目的は訪日外国人客を多く取り込むためのようなので、結局混雑は変わらないのかなと想像してしまいます。個人的には拡張なんてしなくていいから入場料を下げてほしいの一言。ディズニーランドもシーも私にとってはますます遠い夢の国になりつつあります。